読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kitarou GmbH

ドイツに関するあれやこれや


【スポンサードリンク】

学生時代の振り返り3 ~Kitarou life~

Kitarou life

スポンサードリンク

どもどもKitarouです。

 

このシリーズも第3回目となりました。

今回は自分の大学生活を振り返るのみでなく、もう少し読者にも有益になるような情報提供ができるようになりたいと思います。

 

 

 

経験がないなら身近なことでも挑戦してみる。

前回から少し飛躍し、大学生活のなかでの当管理人の海外経験の経緯を辿ると次のようになってます。

  1. 1年生→海外旅行に行く。
  2. 2年生→短期の語学研修(しかも大学のプログラムなので団体で。)
  3. 3年生→1年の交換留学(ほとんどのことを自力)

と言うふうに順序良く来ております。まあここでふと思うのは金銭的な問題かもしれません。

しかし1)に関してはバイトを少し増やせば2〜3ヶ月でたまります。つまりもともと月のバイト代が4〜5万だとすると掛け持ちをすることで10万になります。(5万×バイトの数)じゃあ元のバイト代5万は固定で使う分と考え5万を3ヶ月貯めたら15万、これでヨーロッパのツアー旅行一回分の料金になります。

15万で9日のツアーが安いかと思うとよくバックパックされる方にはもちろん割高なわけですが、「ど」のつく初心者(当方みたいな小心者)には十分だと言ってもいいと思われます。

なので留学やバックパックが最初不安だと思う方はまず3ヶ月我慢して旅行に行ってみるのも全く有りだと思います。

 

ツアー旅行から得られたもの

前の記事で初めての海外はフランスと記載しましたがそこで自分にとってどんなプラス要素があったか個人的な感想を以下羅列していきます。

  • 海外にやってきたと言う自己満足感
  • 英語をリアルに使えるチャンス
  • 外国人と接点(うまくいけば連絡先交換とかも?)
  • 写真撮ってFBに投稿できるきっかけになる。
  • お土産が美味しい。

と簡単に述べましたが、特にFBやってるけど投稿するネタないとか周りがグローバルな記事ばっかでローカルネタは恥ずかしいとか思っている人も少なくないようで旅行行った写真とかのアップは一つ海外志向に向けてのきっかけになるのではないでしょうか。

 

 

また続き更新します。

Have a nice day!

Einen schönen Tag noch!

 

Kitarou

 

f:id:xyzkitazyx:20170104231901j:plain

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村