読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kitarou GmbH

ドイツに関するあれやこれや


【スポンサードリンク】

Kitarou3分ドイツ語:~挨拶編~

3分ドイツ語!

スポンサードリンク

どもども実は最近、いいことがありました。

後で記事にしますので見てください。笑

 

宣伝大好きなKitarouです。

 

今日も3分ドイツ語やっていきたいと思います!

今日は挨拶編!

 

 

 

 

レッツ、ドイツ語で挨拶!

基本挨拶

1) Hallo (アロー) 意味:やあ。

2) Guten Tag (グーテン タッグ) 意味:こんにちはー。

3) Guten Morgen (グーテン モーゲン) 意味:おはよー。

4) Guten Abend (グーテン アーベンド) 意味:こんばんは。

5) Gute Nacht (グーテ ナハト) 意味:おやすみー。

 

これだけだと普通すぎるので若い人が使う挨拶を

A) Was geht (ab)? (ヴァス ゲート アプッ)  

意味:よお!最近どう?

 

若い人たちは会うと、 Hiの後にこれをいいます。

ちなみにネイティブが使う表現で外人で使う人は少ないです。

もしドイツ人の友達がいたら使ってみましょう!

一発でクールな印象を与えられます!

 

下記ビデオの一番最初に出てきます。 他にもおもいしろい表現あるので興味ある方は見てください!

www.youtube.com

 

今日のドイツ語

ドイツ語話者にお届けする最近はやりの言葉

今日はこれ!?

 

merkeln 意味:決定できないでグダること。

 

メルケルさんの政治体制から生まれた言葉です。

 

グダグダ優柔不断な方に使ってみてはどうでしょうか?

 

ではでは

 

Kitarou 

f:id:xyzkitazyx:20161220201341j:plain

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村